斉藤恵一 Official Site>セルフマネジメント>アフターコロナ、ウィズコロナ これからどう生きるか

アフターコロナ、ウィズコロナ これからどう生きるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アフターコロナ、ウィズコロナ これからどう生きるか


セルフマネジメントプロデューサー
メンタルコーディネーター
斉藤恵一です。


アフターコロナ
ウィズコロナ


今回のコロナ騒動は
人々の意識をかえる
きっかけになったと言えます。


これから
「人々の意識がどのように変わり、
社会にどのような変化が生まれるか?」



https://youtu.be/_kMMJg9NZ48


今、言われている
「世界はこう変わる」


今から準備をしておいて
損はないでしょう。


以下、知人の記事を引用させていただきます。

===============
1.オンライン化、在宅化の加速
===============

学校が休校になったこと、

会社がリモートワークになったこと、

以上の2つの事から、

・教育
・セミナー
・音楽イベント
・塾、教室

などはもちろん、

ありとあらゆるものが
オンラインに置き換わっていく
流れになります。

===============
2.ライブの価値の増加
===============

ライブの価値が上がります。

オンラインになると

「いつでも、どこでも見られる」

というメリットがあるのですが
このメリットは、

「今見る必要がない」

という事態を引き起こしますので

「緊急性が失われる」

というデメリットとセットで
変化が訪れます。

「いつでも見られる」
「いつまでも見ない」

というメリットとデメリットが
発生するということなんですね。

なので、オンライン化が進めば
進むほど、

「生ライブコンテンツ」

の価値が増していくことに
なります。

ライブだけが、
オンライン化によって失われた

・緊急性
・コミュニケーション

というものを備えている
オンラインコンテンツだからです。

・フェイスブックライブ
・ユーチューブライブ
・ズーム

に、挑戦しましょう。

===============
3.学びのニーズが増える
===============

在宅になると、

「暇」

が、増えるわけです。

暇も増えますが、

同時に、

「不安」

も増えていきます。

「このままで、大丈夫なのだろうか?」

という気持ちと

「暇だな、、。」

という感情が合わさると、

『この暇を活かして
将来のための勉強をしよう』

という結論に至ります。

ここで、人気が出てくるのは、

・資格
・英会話
・ビジネス

など、将来のお金の不安を
払拭できそうなものです。

求めている感情は

「安心」

ということになります。

マーケティング的には
「安心」を与えましょう。

===============
4.副業に挑戦する人が増える
===============

在宅ワークになると
堂々と副業をすることができます。

誰も見ていないですから、

日中から堂々と
副業できてしまいます。

在宅でできる
副業の市場は当然伸びていきます。

今回を機に、リモートワークを
体験した人たちは、

コロナ収束後も

多くの人が、

『リモートワークで別に良くね?』

=================
5.フリーランスを選択する人が増える
=================

起業する人、
フリーランスに転身する人

が、増えるのは間違いがないと
思います。

景気も悪くなりますから
このまま会社にいても
という気分にもなってきます。

そこに、リモートワーク中に
副業してみたら結構いけた人たちが
独立を考えるようになります。

=================
6.家族を大事にするブームが訪れる
=================

日本の価値観は、長らく

仕事>家族

で、

「やっぱり、家族よりも仕事っしょ!」

という価値観が色濃くありました。

しかし、

在宅になったことで、
家族と過ごす時間が増え、
家族の重要性が増していきます。

また、

不安を癒やしてくれるのも
家族なのです。

なので、家族中心主義的な
生き方をする人が増えてくると思います。

もちろん、結婚も増えます。

年配の人たちの、結婚ももっと増えます。

「最後は、家族」

というような価値観がどんどん
広がっていくと思います。

そうなると

=================
7.養子が一般的になってきます
=================

ブラッド・ピットが
前の前の奥さんと復縁をして

「養子をとる」

というニュースが一昨日出ていました。

日本では、養子というのは
あまり一般的ではありませんが、

アメリカでは、養子をとることは
当たり前になっています。

特に富裕層です。

家族中心主義が進むと
養子文化が育ってくるはずです。

年配の人たちが結婚する流れが進むと
ますます、養子が一般的になっていきます。

=================
8.ペット市場が更に伸びる
=================

不景気になっても、

ペット市場は伸びていきます。

癒やしだからです。

家族第一主義とペット市場は
セットで伸びていくはずです。

=================
9.マインドを整える市場の拡大
=================

今回のコロナ騒動は、

パンデミックならぬ

インフォデミックと言われてもいます。

前々から、情報過多の社会だとは
皆思っていたわけですが、

ここまで、、、

情報を浴びることによって
人は、いとも簡単に、
平静を失い、
パニックになる

という事実に愕然としてた
人も多いと思います。

「人は、情報で操作可能」

であり、

現代が情報社会で
あることが改めて証明されました。

そんな中、

心の平静を求めて
精神世界を探求する人が
増えることは当然と言えます。

特に、

「瞑想、メディテーション」

は、より市民権を得ていくことに
なると思います。

自分を見つめる
自分を探求する

これらのニーズは
情報過多の社会の中で
増加の一途です。

・スピリチュアル
・瞑想
・内なる自分の探求
・ナチュラリスト
・自給自足生活

というような流れでしょうか?

となると

=================
10.自宅でできる健康ブーム
=================

オンライン化
アプリ化

という事になると思いますが
免疫力をあげようというところから、

・食事
・運動

などは、とてもニーズがあると思います。

特に、一気に広がりそうなのが

「ヨガ」

です。

アメリカに行っても一昨年ぐらいから
急激にヨガスタジオとメディテーションセンターが
増えているなと感じました。

ヨガは100%流れにのっています。

ヨガは肉体にも
精神にも良いですので
一石二鳥です。

また、食事も

・発酵食品
・オーガニック

などへの意識が高まっていく
きっかけになりそうです。

発酵は日本古来のものはもちろん
コンブチャ(コウチャキノコ)が
ボトル詰めでコンビニで売られる日が
来るはずです。

日本が封鎖されるような事になると
食料自給率への関心も高まります。

日本の農業は高齢化で限界に
来ています。

コロナ以外で、もうひとつ
大きなトリガーが引かれたら
一気に変わる可能性があります。

何かしらの事件が起きる。

その時、トリガーが引かれて
日本のオーガニック元年になるはずです。

=================
11.あらゆるコンテンツのVR化
=================

今回の騒動が、VRが、広がっていくひとつの
きっかけになるかもしれません。

オンライン化は、突き詰めると
VR化にいきつくはずです。

5Gの時代になれば、完全に
VRに以降して、

リアルとバーチャルという呼び方すら
なくなるほど、どちらもリアルに
なっていきます。

最終的には、全てのコンテンツ
サービスが、VRになっていきますが、

今回の事で、VRを試す人が
増えると思います。

ズームもVRになってくれたら
確かにいいですもんね。

=================
12.ぼーっとするスキル市場
=================

少し前に、北欧やオランダの方で

「ぼーっとをマスターするための
ワークショップが流行っている」

という嘘のようなニュースがありました。

精神世界の探求の項目で瞑想について
書きましたが、

このぼーっとするスキルは
もう少し、日常的なものです。

スマートフォン、4Gの普及で
どこにいても、24時間インターネットに
接続されてしまった私たちは
情報の海の世界で生きています。

つまり、

ぼーっとしようとしても
ぼーっとできなくなって
しまったのです。

一昔前までは、

「ぼーっとしてんじゃねーよ
このオタンコナス!」

という言葉があったように
ボーッとするのは良くない事
だったのです。

しかし、今となっては、

「あいつ、あんなにぼーっとしてて
マジですごい!」

と尊敬されるようになりました。

ぼーっとするためには、

ぼーっとする手順を
論理的にステップバイステップで学び

ぼーっとするトレーニングで
ぼーっと力を日々高める鍛錬をし、

完璧にぼーっとできる日を
夢見る必要があります。

=================
13.ホームスクールへの移行
=================

今回の件で、
オンラインスクールを
多くの人が体験することになります。

が、

教育革命で起きる大きな事象としては

「ホームスクール」

の一般化ではないかと
思っています。

=================
14.人間の精神性の進化
=================

制限がかかることで、

本当に大切なものが
見えてくると思います。

また、死を身近に感じる事で
生き方も変わってくると思います。

グレタさんの去年発売された本に

「2020年には、飛行機が一ヶ月ぐらい
飛ばない時期を、、、」

みたいな事が書いてあるらしく
いろんな意味で、ホラーなのですが

「経済が止まると
地球がきれいになる」

という相関性が

「見える化することで」

人類の人生観、地球感、宇宙観
というものが、進化する可能性があります。

人類が次のステージに進む
トリガーになる可能性があります。

個人的には、地球観、宇宙観を持った
人がどんどん出てきて欲しいと願っています。


********************

「僕は心理学を武器にする」【連載第14回】がアップされました!!

 間違いなく会話が盛り上がる
「うなずき」と「相づち」の心理テクニック

https://ten-navi.com/dybe/8675/ #Dybe @dybe_webさんから


是非ご覧ください。


********************

書評で星5ついただきました。
ありがとうございます。
https://www.honzuki.jp/book/287414/review/243366/

凡人の人生が劇的に変わる出会いの技術
(仕事も恋愛もワンランク上の相手とつきあって引き上げてもらう!)
https://www.amazon.co.jp/dp/4866364262/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_5K7MEbFX3DNC1

********************


http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###
※クリックだけで配信解除ができます。

斉藤恵一

斉藤恵一

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤恵一は、こんな記事も書いています。

  • 人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

    人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

  • 巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

    巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

  • 【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

    【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

  • 「シャルパンティエ効果」

    「シャルパンティエ効果」

  • 購買意欲を刺激するTNAテクニック

    購買意欲を刺激するTNAテクニック

  • 「育児の大変さを夫と共有できずに喧嘩が絶えません。。。 どうしたら良いでしょうか?

    「育児の大変さを夫と共有できずに喧嘩が絶えません。。。 どうしたら良いでしょうか?

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 斉藤恵一 Official Site All rights reserved.