斉藤恵一 Official Site>人間関係>「他力本願」を勘違いしていた

「他力本願」を勘違いしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「他力本願」を勘違いしていた

セルフマネジメントプロデューサー
メンタルコーディネーター
心理家の斉藤恵一です。
 
「他力本願」という言葉に
すごく罪悪感を持っている人って多いよね。

人の力をあてにする、他人まかせ
という意味で使われることが多いと思いますが、
実はこれはたいへんな誤解で
悪い言葉でないんですよね。


他力本願とは、仏教の言葉で、
本来「他力」とは、他人の力ではなく、
「仏の力」、「阿弥陀仏の慈悲のはたらき」をいうようので
仏さまの生きとし生けるものを救わずにはおれないという
強い願いのはたらき、これが「他力本願」なのです。
 

本来僧侶であっても
自分や自分の身内の
お経やお破いはできないので、
自分の願いやお破いは
他人の僧侶にやってもらう
という決まりだそうで
自分の本当の願いは
自分では叶えれない!
他人にかなえ叶えてもらう!

という流れから
「他力本願」という言葉があるそうです!

自分の願いや夢は自分1人では叶えれない!
他人と組む、人の力を借りることで叶えられる!

ということです。

だから、どんどん「他力本願」でいきましょう!


「他力本願」とは相手を活かす 
相手に役割を与えることです

Let's コバンザメ!!

斉藤恵一

斉藤恵一

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤恵一は、こんな記事も書いています。

  • ブランディングも集客も必要ないビジネス?

    ブランディングも集客も必要ないビジネス?

  • 門外不出の「虎の巻」 魔法のテンプレートプレゼント!!

    門外不出の「虎の巻」 魔法のテンプレートプレゼント!!

  • 「こんな副業あったんだ?」 「もっと早く知りたかった」

    「こんな副業あったんだ?」 「もっと早く知りたかった」

  • 明日ラジオ出演させていただきます

    明日ラジオ出演させていただきます

  • 【これからの時代を創る若者達へ】

    【これからの時代を創る若者達へ】

  • 超超超超超 初心者のための NFT超入門編講座

    超超超超超 初心者のための NFT超入門編講座

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 斉藤恵一 Official Site All rights reserved.