斉藤恵一 Official Site>心理>不安との正しい向き合い方

不安との正しい向き合い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不安との正しい向き合い方

あなたが今、不安に感じていることはなんですか?


300人を対象としたアンケートで、

数ある「悩み」の中で

上位を占めたのが・・・・




「お金」に関するものでした。



人生の悩み事ランキング上位は

「貯金がない:「老後が不安」「給料が低い」・・・

とにかくお金と将来の切実な悩みが溢れてている感じです。・






また、夫婦喧嘩の理由と言えば、他愛ないものから深刻なものまで色々とありますが、

金に関する喧嘩は上位にあがります。







夫婦でしっかりとお金の話をすることで

ライフプランによる将来に対する考え方が共有でき

お互いのやりたいこと、趣味の時間が増えて

より良い夫婦生活が実現できます。


いずれにしても、

お金がないことで精神的な余裕がなくなり、

感情の乱れに直結しますよね。



では、その不安とどのように向き合えば問いのか?

「不安」は放っておくとどんどん大きくなっていき、

問題を深刻化させていきます。



不安を解消するためにやることが意外と簡単で


  1. 不安な気持ちを正しく把握する
  2. 不安な気持ちから距離を取る



この「把握する」「距離を置く」という2つのステップで、

不安を和らげる、あるいは解消することができます。


まず、不安を正しく把握するためには

不安な気持ちを言語化することが大事。


友人に悩みを打ち明けたところ、話し終える頃には気分が楽になっていた、

という経験はありませんか? 


不安や悩みを言語化することには、心的ストレスを和らげる効果があります。



そして、不安を把握する方法に二つ目は「フォーカシング」

フォーカシングとは、臨床心理学者のユージン・ジェンドリンにより明らかにされた心理療法で

不安な気持ちにあえてフォーカスすることで不安を和らげるというもの。


感情というものは、「感じ尽くす」ことで自然と解消されていくもの。

感情の特徴を利用し、あえて不安な気持ちに

フォーカスして不安を感じなくさせるのが「フォーカシング」です。



最後に不安な気持ちから距離をとるという不安解消法です。

不安な気持ちを遠ざける具体的なやり方とは、マインドフルネス瞑想です。

マインドフルネスとは、一言でいうと「今、ここで起こっていることに適切に気づく」という概念。


自分の感覚に集中し、浮かんでくるあらゆる感情を排することで、

不安な気持ちを遠ざけることを目的とします。


いずれにしても、自分の中にある「不安」という感情は

自分で解決していくしかありません。


悩みの原因が「お金」なのであれば

「お金」としっかり向き合い

正しく理解し、不安な気持ちと距離をとっていくことです。


明日はお金の不安をなくす方法を

お伝えしますので楽しみにしていてください。

斉藤恵一

斉藤恵一

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤恵一は、こんな記事も書いています。

  • 【新春お年玉企画第一弾】

    【新春お年玉企画第一弾】

  • 「やり方」よりも大事なことがある

    「やり方」よりも大事なことがある

  • 「子どもを育てるのには、何かとお金がかかる!」

    「子どもを育てるのには、何かとお金がかかる!」

  • 「真似る」ことがビジネスの基本です。

    「真似る」ことがビジネスの基本です。

  • 「不安」はなぜやってくるのか?

    「不安」はなぜやってくるのか?

  • 不安を感じる理由は◯◯◯◯◯から

    不安を感じる理由は◯◯◯◯◯から

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 斉藤恵一 Official Site All rights reserved.