斉藤恵一 Official Site>マーケティング>人間の悩みは4種類だけ

人間の悩みは4種類だけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間の悩みは4種類だけ

メンタルコーディネーター

心理家の斉藤恵一です。


そもそもビジネスとはお客様の問題解決ですよね。

だとするならば、売上を上げるためには

お客様の悩みを知る必要があるわけでです。


そして、

「その悩みを解決できる方法があるのですが

興味ありますか?」



というメッセージが届けることができれば

その悩みを持っている人は

あなたにお金を払って

その商品、サービス、コンテンツを

購入してくれるわけですね。


つまり、お金が支払われる瞬間は、

人間が困っていることが解決できた時です。


ダイエット=太っているのはいやだ

飛行機=早く遠くまで行きたい

病院=病気を治したい


では、お客様が感じている悩みとは何でしょうか?

そこをしっかり知ることが大切なわけですが、

人間の悩みは大きく分けると4種類と言われています。


それぞれの頭文字をとってHARMと呼ばれます。


Health:健康・美容

Ambition:夢・将来

Relation:人間関係・恋愛

Money:お金


また、世代ごとにHARMがどんな悩みを指すか変わります。


20代の悩み

  • Health:容姿
  • Ambition:就職活動やキャリア
  • Relation:恋愛や結婚、職場での人間関係
  • Money:昇給や月給、ボーナスについて

60代の悩み

  • Health:病気や介護
  • Ambition:老後の楽しみ
  • Relation:夫婦
  • Money:年金や税金

このように、HARMと年齢、性別を組み合わせることで、

様々なビジネスのテーマが生まれます。


このHARMの考え方を学んでも、

自分が得意なことや好きなことを

生かしてどんなビジネスができる考えてみる良いですね。


斉藤恵一

斉藤恵一

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤恵一は、こんな記事も書いています。

  • コロナの影響で売り上げ低迷してませんか?

    コロナの影響で売り上げ低迷してませんか?

  • 「インスタ映え」の販促効果が鈍くなる?

    「インスタ映え」の販促効果が鈍くなる?

  • 人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

    人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

  • コロナ巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

    コロナ巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

  • 【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

    【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

  • 「シャルパンティエ効果」

    「シャルパンティエ効果」

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 斉藤恵一 Official Site All rights reserved.