斉藤恵一 Official Site>セールス心理学>「シャルパンティエ効果」

「シャルパンティエ効果」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「シャルパンティエ効果」


「シャルパンティエ効果」



kgの羽毛布団と1kg鉄アレイを持ち比べた場合

同じ重さのはずなのに布団の方が軽いと感じます。

のような錯覚をシャルパンティエ効果といます。


マーケティングやコピーライティングなどの

ビジネスの場面ではテクニックとして

頻繁に応用されているものです。



大きな単位を細かい単位で区切って見せて

重たい印象を軽くさせるコピーは

「シャルパンティエ効果」を応用した手法です。


 

例えば浄水器の値段を「1日1杯の水なら百円」と置き換え

さらにジュース1本よりも安いと謳うのわけです。




コピーライティングで使う

「シャルパンティエ効果」の応用の仕方として


コピーライティングで商品説明をする際には

読み手がイメージしやすい表現をすることが大切です。



よく見かける有名な例で


A:ビタミンC2000mg配合

B:レモン果汁100個分のビタミンC


Bの表現方法の方がイメージとして想像しやすくなりませんか?

しかもなんかすごそうんじ感じます。


人はイメージできないものには感情が動かない


2000mgと言う表現では、

どれくらいの量なのかイメージしにくい

それよりレモン100個分と言う表現の方が

イメージしやすいの理解しやすくなります。


実はレモンよりもビタミンCが

多く含まれている食べ物が他にもいっぱいあります。


ゆずならレモンの約3倍

赤ピーマンならレモンの4倍


ですが、

多くの人はビタミンCCのイメージとして赤ピーマン

が結びつかないために「赤ピーマン12個分のビタミンC」

と言う表現をしてもかえってわかりづらい・・・。


ですので、シャルパンティエ効果を応用する際には

みんながすでに持っているイメージを

利用することが大切なのです。



「滑らか」 を表現したいなら 

「まるでシルクのような触り心地」


「軽い」 を表現したいなら 「羽根のように軽い」


「広さ」 なら ヘクタールで表現するよりも 

「テニスコート ◯面分」  

「東京ドーム ◯個分」

「安さ」を伝えるなら分割して例える

例えば、1万円の商品を安く伝えたい場合は

1万円を分割して「3ヶ月間 缶コーヒーを

毎日1本のm供養な感覚で買えます」と

例えることができます。


シャルパンティエ効果の錯覚を応用すれば

お客様の頭の中で持っているイメージしやすいもの例えることで

伝わりやすくポジティブなイメージで表現することができます。

斉藤恵一

斉藤恵一

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤恵一は、こんな記事も書いています。

  • コロナの影響で売り上げ低迷してませんか?

    コロナの影響で売り上げ低迷してませんか?

  • 「インスタ映え」の販促効果が鈍くなる?

    「インスタ映え」の販促効果が鈍くなる?

  • 人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

    人間の購買心理を理解しなければ商品は売れない!

  • コロナ巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

    コロナ巣ごもり消費対策マーケティング入門 〜4日間の無料オンライン講座〜

  • 【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

    【バカ売れする】相手の印象に残る伝える順番

  • 「シャルパンティエ効果」

    「シャルパンティエ効果」

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 斉藤恵一 Official Site All rights reserved.